墓石販売のお店を選ぶ時には品質表示を参考に

この世を去ってから入るお墓は、品質の良いものを選びたい、そう思うのは誰もが同じだと思います。

お墓の値段についていろいろ調べていて、お墓の値段を判断するものとして、お墓の品質表示を参考にするとよいことを知りました。

私の実家がある地域では、毎年お盆やお彼岸などに、お仏壇や墓石展示の新聞折り込みチラシが入ります。

墓石の展示場などで品質表示について聞いてみるのもいいですね。

販売している墓石、または展示している墓石に品質表示がない場合、そのお店の信頼性を疑ってしまいます。

墓石に関して素人ではなかなか、詳しい情報や知識がないものです。

それだけにお店の人を信頼してお墓選びもお墓の値段も、適切でない対応をされるととても残念です。

どんなお店を選ぶか、というのもお墓選びには大切なものだと思います。

どんなお店にも言えると思いますが、まず店内に掃除が行き届いているか、清潔であるかをチェックしたいと思います。

また、スタッフの対応や、こちらの質問に対して丁寧に誠意を持って答えてくれるか、などのチェックも必要ですね。

そしていちばん大切なものとして石の品質表示があるかどうか、です。

お墓の寸法や原産地、どんな種類の石なのか、石の色やデザインがきちんと明記されているかどうかみることが必要です。

また、あまり知られていないですが、お墓に関する資格もあります。

たとえば、日本石材産業協会が認定する、お墓ディレクターという資格、石材の加工や石工事の国家資格である、石材技能検定なども持っている人がいるかどうか、参考にするとよいと思います。